【「何のために生きているんだろう」と思っている者へ】 著:石田衣良  ナレーション:遠藤純平

人生論

聴く読書
ナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスです。
通勤中に、運動しながら、お休み前など、いつでもどこでも聴くだけで読書ができます。
移動中や作業中などが読書の時間に。
オフライン再生もOKです。

スポンサーリンク

まずは気軽に無料体験!
スポンサーリンク

まずは気軽に無料体験!







仕事や家族、恋愛など、日々の悩みや生き方について、小説家の石田衣良がさまざまな問いにお答えするシリーズです。

■今回の質問:

卒業を控えた大学生ですが、就活もろくにせず進路も決まっていません。
高校生くらいからなぜ生きているのか?ということについてずっと考え、悩んでいます。
なぜみんなは普通に生きていられるのか不思議です。
こんな悩みを抱くこと自体、間違っているのでしょうか?

■石田衣良の答え:

若いうちは悩むよね。
なぜ生きているのかって、それは、生まれたから生きているっていうだけで、意味なんてないんだよね。
例えば、深海で生まれたヒトデだって、ただ生まれたから生きているだけじゃない。


詳しくはこちら


 
タイトルとURLをコピーしました