【三島由紀夫 悲劇への欲動】 著:佐藤秀明  ナレーション:丸山純路

ノンフィクション

聴く読書
ナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスです。
通勤中に、運動しながら、お休み前など、いつでもどこでも聴くだけで読書ができます。
移動中や作業中などが読書の時間に。
オフライン再生もOKです。

スポンサーリンク

まずは気軽に無料体験!
スポンサーリンク

まずは気軽に無料体験!







「悲劇的なもの」への憧憬と渇仰。

それは三島由紀夫にとって存在の深部から湧出する抑えがたい欲動であった。

自己を衝き動かす「前意味論的欲動」は、彼の文学を研ぎ澄ませ昇華させると同時に、彼自身を血と死へ接近させてゆく。

衝撃的な自決から半世紀。

身を挺して生涯を完結させた作家の精神と作品の深奥に分け入る評伝。


詳しくはこちら


 
タイトルとURLをコピーしました