【鹿の王】 著:上橋菜穂子 ナレーション:荻野晴朗

小説

聴く読書
ナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスです。
通勤中に、運動しながら、お休み前など、いつでもどこでも聴くだけで読書ができます。
移動中や作業中などが読書の時間に。
オフライン再生もOKです。

スポンサーリンク

まずは気軽に無料体験!
スポンサーリンク

まずは気軽に無料体験!








強大な帝国・東乎瑠(ツオル)から故郷を守るため、死兵の役目を引き受けた戦士団“独角”

妻と子を病で失い絶望の底にあったヴァンはその頭として戦うが、奴隷に落とされ岩塩鉱に囚われていた。

ある夜、不気味な犬の群れが岩塩鉱を襲い、謎の病が発生。

生き延びたヴァンは、同じく病から逃れた幼子にユナと名前を付けて育てるが・・・

たったふたりだけ生き残った父と子が、未曾有の危機に立ち向かう。

壮大な冒険が、いまはじまる。


鹿の王

著:上橋菜穂子 ナレーション:荻野晴朗

4.0





 
タイトルとURLをコピーしました