【死物語 下】 著:西尾維新

小説

聴く読書
ナレーターが朗読した本をアプリで聴けるサービスです。
通勤中に、運動しながら、お休み前など、いつでもどこでも聴くだけで読書ができます。
移動中や作業中などが読書の時間に。
オフライン再生もOKです。

スポンサーリンク

まずは気軽に無料体験!
スポンサーリンク

まずは気軽に無料体験!





“おやすみなさい。いい夜と、いい夢を”

専門家の見習いとして、斧乃木余接、貝木泥舟と共に西表島へ向かう千石撫子。

敵は蛇遣い・洗人迂路子。

すべての元凶にして、臥煙伊豆湖の実の娘である。

撫子が挑む“死闘”の結末は?

これぞ現代の怪異 怪異 怪異!

ありがとう。

また遭う日までが、青春だ。


詳しくはこちら


 
タイトルとURLをコピーしました